復縁

あなたも恋愛一筋?趣味がたくさんある人は、復縁をしないんです。

自分の居場所をたくさん用意しておけば、復縁に悩む人生から抜け出せます。

趣味や習い事、出かけることが多い人は復縁をしません。これは事実です。
趣味がたくさんあるから、恋愛がおろそかになるというわけではありません。
もちろん世の中には恋愛に興味がない人もたくさんいるとは思いますが、そういう意味でもありません。
趣味がたくさんある人は、そもそも「元カレ元カノとよりを戻すべき状況に陥らない」のです。
恋人と別れるような状況になりづらいということですね。
一体なぜ?理由は?コツを知りたい!とお考えのあなたのために、今日は順を追ってお話をしていこうと思います。

あなたの人生おいて恋愛の優先順位は何番ですか?

趣味があれば、恋愛一辺倒の人生にはなりません。
恋愛一辺倒の人生ではない=恋人に深く依存もしないし、一人の人間同士、自立した恋愛関係を築いていけますね。

仕事が忙しい。毎日0時近くに帰宅する。新しい仕事の勉強もしなきゃいけないし、恋人になんて全然かまっていられない…という状況に陥った場合。
まっとうな恋人ならこういう時、相手の邪魔にならないようにするか、相手が気兼ねをしない程度での協力をしてくれることでしょう。

寄り掛かれる場所は多いほうがいい

ですが、恋人がそんな時でも、LINEガーデートガー電話ガーアナタジャナキャダメナノーとお構いなしな人もいます。朝の電車の中でLINEくらい返せるじゃないの? と正論をぶちかまして相手を追い詰め、悦に入るような人もいます。これはもはやハラスメントといえます。そして、そういう人に限って、恋人でしか時間がつぶせないから、とにかく恋人恋人恋愛恋人LINELINELINE恋人恋愛依存依存依存みたいな人生を送っているんですね。こういう人ほど、復縁をしなければいけない状況に陥りがちです。
趣味を作れば、恋人が忙しい間、趣味に没頭できます。
恋人は時間つぶしの道具でないことを覚えておくといいでしょう。

とはいえ、趣味がないから恋人に依存をし、結果フラれているわけですから、まずは夢中になれるものを探すところから始めなければいけません。

依存は治そうとしても治らない。じゃあどうすれば?

恋愛依存はやめられません。
依存というのは、ようするに癖です。癖に変わる癖を取り入れることでしか、状況は変えられません。
ですから依存をしている恋愛のほかに、依存できるものを作りましょう。

・あなたの好きなものはなんですか?
・あなたはこれまで夢中になれる物事がありましたか?
・部活やクラブ、サークルは何に入っていましたか?
・好きだった授業、取っていた授業、面白かった講義、そういうものが思い出せますか?

好きなものを作る。気軽に選べるものを

夢中になれるもの、好きなもの。
その中にヒントがたくさん詰まっています。
お洋服が好きならそのためのSNSを始めたり、お裁縫を始めてみたり、靴を作るワークショップや、小物を作るワークショップに出向いてみてもいいでしょう。
あるいはアマチュアブランドのお洋服の展示即売会などに足を運んでみてもいいかもしれません。

世の中にそれだけで完結している事柄はありません。
すべて何らかの形で、外へ外へと発信されて行っているはずです。
そのなかであなたがちょっとでも「わ、かっこいいかも!」と思えるものを探してみましょう。

癖を治す・やめる場合は、新しい癖で上書きするよりほか方法がありません。

私は禁煙をする際に、たばこが吸いたくなった時は必ずガムをかむか水を飲むようにしていました。たばこが吸いたいという欲求を、水かガムかで上書きして、たばこが吸いたい=水を飲むかガムをかむという癖に置き換えていったんです。
ムリに我慢しても長続きしません。ムリに我慢して辞められるような人はおそらく自分の癖に困ったりはしないと思います。

かっこいい!やってみたい!の気持ちが恋愛依存を治す

趣味はあればあるだけいいです。
かっこいいからやってみたい!その程度でいいんです。あわなかったからすぐやめる、そのくらいのマインドでいて構いません。
敷居が高そうだと感じても、あわなかったらすぐやめると決めていれば手が出しやすいですよね。

決めた趣味と合わなければやめていい

なんとなく気になるな~くらいのものにたくさん触れて、知って、その中から長続きするものを選択していけば、あなた自身で自分が何が好きなのか、どういうものや状況を心地いいと思うのかわかってきます。

わかってくればこっちのもので、そのころにはもうあなたは何かに深く依存したり、恋愛ひとつに振り回されて心身ともに苦しくてたまらないという状況には二度と陥らなくなっているはずです。
恋愛や復縁のために悩むのも、きっと今回でおしまいにできます。

まとめ・恋愛はたくさんある楽しみの中のひとつ。

恋愛だけに依存して、集中してしまうということは悪く言えば中毒のような状態です。
人生に楽しみはたくさんあり、恋愛はその中のひとつだということを覚えておいてください。
逃げ道がたくさんある人生は、何かで行き詰ったときに差し伸べられる手がたくさんあるということです。

あなたは自由だという事を知っておく

もちろん、何かひとつに集中するというのが悪いことだというのではありません。
私の人生は恋愛に捧げる!と決めていたとしても、あなた自身が立ち直れないほど落ち込んだり、身動き一つ取れない状態に陥らないなら、まったく問題ないと思います。
ハッピーな恋愛をして、素晴らしい人生を送りましょう!

いかがでしたか?

復縁ゼミのノウハウは、他と一味違います。
ライターが実際に実践し、復縁に成功したもののみをピックアップ&アドバイス!
あなたにピッタリ合う方法を選んで、Let's復縁!
役に立ったと思ったら、シェア/拡散お願いします!