復縁

永久保存版!復縁がうまくいく人間の七ヶ条

復縁がうまくいく人間の七ヶ条

1.我慢をしない
2.話し合いができる
3.言われてない事で悩まない
4.相手の気持ちを勝手に決めない
5.思っている事をちゃんと伝えられる
6.甘える=頼るだとわかっている
7.まず相手の気持ちを考える

ご存知でしたか?これが復縁がうまくいく人間の七ヶ条です。
よくわからないあなたのために、①からひとつずつ解説していきます。
よくわかっているというあなたも、後学のために目を通すといいかもしれません!
あなたも「うまくいく人」になって、二度と大好きな相手を悲しませたり、離れたりしないようにしましょう!

七ヶ条①我慢をしない

元カレ元カノとよりを戻せる人は我慢をしません。
そんな風にしても時間のムダだとわかっているからです。どうしても譲れない事情や、どうしても相手がおかしいと思うような状況であれば、積極的に相手に伝えていきます。
わがまま放題言うのではなく、明らかにおかしいな?話が違うな?この前言ってたのと違うな…?というようなことです。
あなたのルールに絶対に相手が従わないと許されない、というわけではないのでご注意を。

我慢を蓄積すると、不満に変わります。
勝手に我慢しているのに不満に思って喧嘩をしたりするのは時間の無駄だし、情緒がもったいないと思いませんか?
あなたがしたい事には見返りを求めない。
あなたが我慢している事は相手に話して解決をする。
逆に、相手に我慢をさせていないか頻繁に尋ねる。
あなたがそんな風に取り組めば、相手もあなたに併せて変わっていきます。
我慢をしない関係とはすばらしいものです!

七ヶ条②話し合いができる

おかしいな?と思えばすぐ話し合いができる。
おかしな状況や改善点を相手にただ伝えるだけでは、それはただの意地悪です。
最悪、ハラスメントと受け取られるときもあります。
どう改善するのか、二人の間でどう折り合いをつけていくのか、話し合いがきちんとできる。
「うまくいく人」最大の特徴ともいえます。

「うまくいく人」は、話すのが上手なわけじゃない

なんなら一般的に言われるコミュ障の場合もあるかもしれません。
上手とか下手だとかではなく、一生懸命かどうかなんです。
一生懸命相手に働きかけられれば、相手だって答えてくれるに決まっています。
もちろん独りよがりな方法ではいけません。
「でも、自分は話下手だし…」なんて、やらなくていい理由を探す前に、大好きな相手のために一生懸命になりましょう。

七ヶ条③言われてない事で悩まない

相手の気持ちを勝手に決めつけるのは大変失礼です。
そもそも、「なんだか冷たい」「なんか意地悪な感じがする」と相手に感じるときは、

・本当に意地悪
・あなたがそうなるようにした
・疲れている

原因はこの3つに絞られます。
どの状況なのかをしっかり見極めて、意地悪をされていない場合は体を温めて早く寝ましょう。
夜更かしが続けば疲れも倍増します。

「うまくいく人」は絶対に、相手に何にも言われていないのに、悩んだりしない

ちょっとは察してよ! という考え方が間違いなのです。
治していきましょう。
察してほしいのなら、口にしなければ一生伝わらないのです。
言ってもいないことを察してほしいなんて、ずうずうしいと思いませんか?

もちろん、お互い察することでコミュニケーションをとれる関係なら、それでいいとは思いますが…。
それじゃ忍者みたいですよね…。

七ヶ条④相手の気持ちを勝手に決めない

「こんな風に言われたからこの人はこう思っているんだ!」と思い込むのはやめましょう。
納得がいかない言葉を言われたり、真意がはかれない発言をされたときは、納得いくまで話を続けてください。
もしその話し合いに相手が理由なしに応じてくれないのなら、相手はひどく疲れているか、あるいは付き合っていく価値がない人かもしれません。

相手の気持ちを勝手に決めつけることは、恥ずかしいこと

そういう意識を持ちましょう。日本総察しろ時代みたいになっていますが、それって自分を赤ちゃん扱いしてください、というお願いです。察するのが当たり前みたいな顔をしている人は、恥ずかしい人です。

七ヶ条⑤思っている事をちゃんと伝えられる

正しい感情を飲み込むのはやめましょう。
嫌なら嫌だというのはもとより、大好きな気持ちを伝えなかったり、感謝の気持ちを出し惜しんだりするのもやめたほうがいいです。
とくにプラスの感情は、何もかも口に出したほうが人間関係はスムーズに進みます。
恋愛でも友人関係でも職場でも、どこでも同じです。

あわせて読みたい
二度と「わがまま」が理由でフラれないための方法
「わがまま」は、百害あって一利なし!わがままは復縁の可能性を下げます!元彼・元カノと復縁したいなら、わがまま人間からは卒業しなければいけません。我を張るというのはどういうことなのか、我を張らないためにどうすればいいのか、心構え一覧を分かりやすく紹介しています。...

七ヶ条⑥甘える=頼るだとわかっている

「辛いときは甘えていいよ」
「甘え方がわからない…甘え下手」

甘える、という言葉を使うからよくわからなくなってしまいがちですが、甘えるというは困ったときに頼るとイコールです。
赤ちゃんみたいに何もかもをしてもらうとか、赤ちゃんみたいに泣きわめいて許してもらうとかそういうものではありません。
困ったらちゃんと相談して、頼る。
二人で問題を解決するというわけです。
あなたはちゃんとできていますか?

うまくいく人は基本、楽観的です。

それじゃ心配…と思うかもしれませんが、そのくらいのほうが人生も恋愛も、人付き合いもうまくいきます。
極度に丁寧にしてしまって、へりくだりすぎると相手を威圧します。下からマウントを取っているようなものです。
時と場合にあわせて、馬鹿丁寧にしなければいけないときとそうでないときは判別がつくはずです。
謝るときに自分の悪いところを永遠に連ねたりするのはよくないです。
(もし、そうでなきゃ許してくれない相手からは離れてしまったほうがいいです。あなたの健康を害します)
こういうことで困ってるんだよね、助けてほしい、と軽く言い合える関係って、素晴らしいものだと思いませんか?

七ヶ条⑦まず相手の気持ちを考える

こういわれたら相手はどう思うだろう。
これは悲しむから言わないほうがいいだろうor言い方を考えてから伝えてみよう。
そういう風に自然にできていれば、復縁は100%叶いますし、復縁した後ももちろんそうです。
それから、新しい恋愛に身を投じた時でもうまくいきます。
恋愛は一人でするものではありません。
必ず相手が存在しているからこそ成立するものです。
その大切な相手の気持ちを考えないことには、どんな関係も築いていけません。

七ヶ条まとめ・察せる人間なんていない

あなたはあなたであり、あなたの恋人はあなたの恋人です。
あなたの当たり前は恋人の当たり前ではありませんし、その逆も同じです。
二人の価値観を同じにするのではなく、違った価値観を尊重していくというのが、恋愛で長続きする秘訣ですし、そんな風にできるのなら復縁だって簡単に叶います。
いちいちこんなことまでしなきゃいけないの? と思うのではなく、大切なら事細かに伝達し合っていかなければいけないのだというのが、当たり前だと思えるようになりましょう。

いかがでしたか?

復縁ゼミのノウハウは、他と一味違います。
ライターが実際に実践し、復縁に成功したもののみをピックアップ&アドバイス!
あなたにピッタリ合う方法を選んで、Let's復縁!
役に立ったと思ったら、シェア/拡散お願いします!