復縁

元カレ元カノからの未練のサインを見逃さない方法

元カレ,元カノ.未練.復縁

元カレ元カノが、未練たらたらだったりそうでなかったり、どっちつかずの態度をとってくる場合はどうすればいいのか?

「こっちとしてはさっさとよりを戻したいのに、どう動いていいかわからない!」
そうやってやきもきして、どうアプローチしていいかわからない状況は非常に困るものです。

どっちつかずな態度と思ってても、もし勘違いだったら?

特に復縁活動中、元彼元カノの反応がイマイチの状況なのに、たまにどっちつかずな態度を取られて混乱するときなんて最悪です。
分かりづらい! どうしたらいいかわからない! 口で言ってほしい! イチから全部やり直しになるのは無理! 無理無理! そんな風にヤケになってしまっても致し方ありません。

今日はどっちつかずの態度をとってくる元カレ元カノに対して、どのようによりを戻そうと切り出せばいいのかのお話です。
例をあげてひとつずつお話ししていきます。

フラれた理由は解決済み?

元カレ元カノがどうもよりを戻したい風に接してくるけど、イマイチ確実性に欠けていて、こちらからはどう動いていいかわからないとき、大体2つの状況に分けられます。

①フラれた理由を解決している
②フラれた理由がそのままになっている

この2つです。

②のパターンならまずはフラれた理由を解決しましょう。それによって、元カレ元カノのどっちつかずな態度がどんどん改善してくるかと思います。

フラれた理由が解決できていない場合は?

別れの理由は人それぞれですが、フラれた理由を解決している状況で、連絡が取れて多少なりとも元カレ元カノがこっちに気があるような態度をとる場合、
相手は今のままの関係が心地いいと思っている心理状況なことが多いです
ですので、今すべきことは待つこと。

未練のサインを感じたら、環境を変えるのもひとつの手

もしも二人が環境のせいで一度別離を迎えているなら、その環境を改善してもいいかもしれません。
たとえば遠距離恋愛や、仕事が忙しいことで別離をしているなら、転職や同棲であなたの悩みは解消できます。
もちろんすぐにできることではないので、それとなくそういう話を振っていくといいです。

元カレ元カノのどっちつかずな態度は未練のサイン

オススメの方法は昔の思い出話の途中で、あの時一緒に住んでたらどうなっただろうね?
と軽めにアプローチをかけていくやり方です。
思い切って「寂しいときとか、一緒に住んでたらいいなって思わない?」とズバっと聞いてしまうのもいいかもしれません。あくまで軽く、ジョークっぽく伝えるのがポイントです。

もし相手にその気があるならきちんと聞き直してくるでしょう。その時は真摯に対応すればいいし、相手が怖気づいてるなら、楽しい雑談の一環にしてしまえばオッケーです。

未練がある相手だからこそ……。

どっちつかずな態度は未練があるからこそ。いっそのこと、元カレ元カノが未練たらたらモードに入ってしまっているときに、思い切って聞いてしまうのもいいかもしれません。
「ヨリ戻しちゃう?」と冗談めかして軽めに言えば、断るのも乗ってくるのも気安くできますから、どっちにしたって悪い結果にはなりません。

相手の態度はあなたの態度の鏡写し

もしも断られたら、もう少し待ってみて、元カレ元カノがさみしいモードのときにぐいぐい押すのが効果的です。
駆け引きが苦手でそんなの厳しい…という場合は、とにかく情熱で説き伏せるのがいいかもしれません。
元カレ元カノを呼び出し、真摯に真剣によりを戻したい旨を誠実に伝えれば、心が動く確率はかなり高いです。

本当にどうでもいい相手だったら、未練があるなんて知られたくありません。自分から隙なんて見せませんよね。
「これってよりを戻したいの?」と思われるような未練タラタラの態度で接してこないんです。
どういうことかはもうお分かりですよね。

こっちが寂しいときは既読無視…

でも向こうがさみしいときは鬼LINE。一体どっち?!
そんな態度を取られた経験があるのなら、なおさら一緒にいる時間を増やしてしまったほうがいいです。元カレ元カノはただ二の足を踏んでいるだけです。

相手の態度次第では、勢いにまかせてOK!

だらだらとどっちつかずでいたほうが楽。でも寂しいから元さやに戻りたい…。
そんな思いをいっぱいくすぶらせていますから、告白をするのはあなたからのほうが必ずうまくいきます。
あと一押しのところまで来ているときの勢いって、とっても大切です!

未練なのか、ただ都合よく扱われているのか見極める方法

元カレ元カノのことを一番知っているのはあなただと思います。
元カレ元カノがそういうことをする人かどうかを見極められれば、元カレ元カノが本当に望んでいることが自然とわかってくると思います。
もし未練ではなく、ただ寂しいときに相手をしてくれる人だと位置づけられているだけなんだとしたら、そこからの脱却をまずは目指しましょう。
この場合は逆に、あなたのほうはもう未練なんて何もないし、こっちは新しい生活が忙しいんだよー!とどんどんアピールしていきましょう。
相手があなたを手放したくない、と思えるようなアピールが有効です。

まとめ・寂しい時は未練があるような風を装いがち。本当はどうなのかを見極めるべし

元カレ元カノがあなたに未練があるような態度をとってくるということは、相手はさみしがっている場合は多いです
あなたのことを恋しがっています。
その隙をついて、やり直してみる?と勢いで告白してもいいのですが、今後元カレ元カノと長続きしたいのなら、しっかりと話し合いをすることも大切です。
なんとなくでくっついてしまうと、またなんとなくで離れてしまうことも多いですから、一度別れた理由を完全に解決し、一緒にいる時間を長くとれる状態までもっていくのがとてもいい解決策になります。

あわせて読みたい
復縁,復縁したい,元彼,元カノ,喧嘩,ノウハウ,冷却期間,連絡,別れ,自分磨き
知らなきゃ損!復縁の可能性を80%まで高める方法。「元彼のことが気になってしょうがない。嫌われてないか毎晩心配…」 そういう悩みって後を尽きないものです。 でもどうしてそういう考...
いかがでしたか?

復縁ゼミのノウハウは、他と一味違います。
ライターが実際に実践し、復縁に成功したもののみをピックアップ&アドバイス!
あなたにピッタリ合う方法を選んで、Let's復縁!
役に立ったと思ったら、シェア/拡散お願いします!