元カレ元カノのLINEの未読無視を一瞬で既読にする方法。

LINE、未読無視、 駆け引き、やり返す、仕返し、元カレ、きっかけ、元カノ、連絡

LINEの未読無視とはなぜ起こるのでしょうか。

多分あなたは元カレ元カノに対して、

「何か悪いことをした」
「しつこくLINEしたから」
「嫌われてる」

とか思うと思うのですが、原因はもっとほかのところにあります。

LINEの未読無視は「面倒だから」起こることで、それ以上もそれ以下もない。

勘違いしていると思いますが、あなたが面倒だという意味ではありません。

未読無視を頻発する人は、LINEそのものが面倒なんです。

LINEにこだわり、LINEが人生のすべて! みたいに生きている人にはわからないことなんですが。
世の中のだいたいの人にとって、LINEは連絡手段であり、それ以上でもそれ以下でもありません。
ですから、LINEがなくなったとしても、まあ電話で言えばいっかとか、明日会った時でいっかとか、代替え案をたくさん持っています。
LINEにこだわっていないからこそ、LINEに関心があまりありません。
だからこそ、LINEで送られてきた内容に関しても「返事が必要か否か」だけで対応を決めます。

未読無視は駆け引きでも意地悪でもない

便利なことにLINEは通知がありますから、何が送られてきたのかLINEを開くまでもなく確認ができます。
その時点で「返事は要らないな」と思ってしまえば、100%返事はしません。
それどころか、内容はすでに通知で確認していますから、既読すらもつかない状況に陥るのです。

未読無視から抜け出す方法とは?

LINEの通知で内容を確認して、「返事は必要ない」と判断している場合の未読無視に聞くのが、「内容を書いたのLINEの後に必ずスタンプを送ること」です。

この場合、LINEのトーク一覧場面では「スタンプを送信しました」と記載されますし、通知でも同じく(スタンプ)などの通知がいきます。
すなわち、LINEを開かなければ内容が確認できない。
ですので、未読無視からの脱却が可能です。

しかしあまりにこの方法を多用していると、そもそももう「LINEのトーク画面すら開かなくていい相手」に認定されてしまう可能性があります。
そこだけ要注意ですね。

未読無視をやり返しても意味がない! 未読無視に打ち勝つ方法とは?

もう一つの方法として、名前とアイコンの写真を変えることです。
しかも相手にとって「え、ナニコレ?」と思えるような内容に変えることです。

「●●(相手に名前)の父」とかにして、妙な写真にして、LINEを送れば「あれっ?」と思って相手は必ずトーク画面を開くでしょう。
なんなら「何? どうした?」くらいのLINEは返ってくるかもしれません。

でもこんなことをして、相手が怒らないとは限りません。
チャレンジする場合は、なるべくジョークで済むような内容に変更してから、試すようにしましょう。エイプリルフールに試すとか。

未読無視をしないで済むLINEを送るのが一番

結局、未読無視というのは、受け取る元彼元カノ本人に問題があるわけでも、送っているあなたに問題があるわけでもありません。

明日の約束に関するLINEなら未読無視で済ませたりしないでしょう。
三か月後の約束にもなっていない誘いのLINEは「あ~あとでいいか~」という対象になりがちです。

まとめ・未読無視とはタイミングと内容・それから相手のLINEそのものへの関心度でおこること。

あなたのことが嫌いだから未読無視。
あなたのことを好いていて未読無視。
あなたに意地悪したくて未読無視。

こんなことをしている人はほとんどいないので、気にしないことが一番です。
というかそんな異常なことをしている人と知り合ったら、速やかに距離を置くべきですよ。あまりに病的です。

この記事を読んだあなたには、必ず役に立つ内容だと思います。

あなたもよい復縁を!

いかがでしたか?

復縁ゼミのノウハウは、他と一味違います。
ライターが実際に実践し、復縁に成功したもののみをピックアップ&アドバイス!
あなたにピッタリ合う方法を選んで、Let's復縁!
役に立ったと思ったら、シェア/拡散お願いします!