復縁した人の8割はできている!「余計なことを考えない」!

復縁,復縁したい,元彼,元カノ,喧嘩,ノウハウ,冷却期間,連絡,別れ,自分磨き,期間,ライン,LINE,友達

復縁できない人のほとんどが、余計なことを考えている人です。

余計なことというのはたとえば、

「元彼からLINEの返事がないからもうダメなんだ。あの時もそうだった…私って本当にダメだしクズだ…」

「元彼に彼女できたっぽい? まだわかんないけど。まだわかんないけどこんなんじゃだめだーーー」

「元彼、もう脈ない、何やってもダメ、どうしたらいいかわかんない」

「何をしてても涙出てきてダメだ。なんで既読つかないの?」

「ダメかも。ムリかも。元カレはああ思ってるかも。元彼はこう思ったに違いない。もう不安で不安で不安で、何も手につかない。」

こういうことです。
こういうことに日々とらわれすぎてしまうと、復縁のために何かをする、というところまで行けないんですね。

しかもこういう人に限って、不安からか復縁のノウハウだけは読み散らかしたり教材を買い散らかしたりしていがち。

でも、日々余計なことに心をとらわれて消耗しているから、ノウハウ読んでわかった気になったら、あとは何かをするパワーも残っていない。
そんな日々を繰り返して…結局復縁もできないんです。
復縁をしたいというより、復縁をしたい自分を消費しているようなものですね。

今回は、こんな風な状況から脱却するためにはどうしたらいいのか? のお話です。

余計なことを考えないための秘訣は、何か起きても「最悪、自分にどんな悪いことが降りかかるんだろう?」と考えてみることです。

たとえば元彼をデートに誘って断られた。

ショック! 死にたい! 死ぬしかない!
で、その日デートできなかったら最悪どうなる?
最悪…死ぬ?→死なない
復縁できない…?→復縁できなくなくない? その日のデートでプロポーズするの?!
悲しい?→悲しいね。悲しくならないためにはどうしたらいい? 別の日にデートしたらよくない? ほかの空いてる日、聞けばよくない?
他の日にまた誘ってみればよくない?

よく考えてみたら、「ただ自分がショックだった」ということが、何もかもすべてがダメでーーーーーーーす!!!!! というところまでいっちゃってるだけなんですよね。

いいことは全然広げないのに、悪いことはとことんまで広げてしまいますよね。
まずはその癖、治してみましょう。

どうやって治すのか?

前述した通り、ショックなことが起きるたびに「待って。こうなったからって最悪どうなる?」と考えてみることです。
そして、最悪こうなるなら、どうやったらそれを回避できる? と考えることです。

落ち込みがちな人というのは、余計なことまで考えてしまうタイプです。
どうして余計なことまで考えてしまうかというと、答えが存在していないからです。

元彼にデートを断られたら、また誘えばいいという答えがあらかじめインプットされていたら、別に余計なことは考えないと思います。
ですから、自分で答えを決めればいいのです。

答えがわからないからこそ怖いと感じて、余計なことを考えてしまい、落ち込んでしまうんです。

余計なことを考えるエネルギーを復縁を叶えるエネルギーに使う

未読無視されても死なない。
未読無視したくなるような内容を送ってないか
平日の忙しい時間に送ってないか
未読無視をされたら最悪どうなるのか? を考える。

既読無視されても死なない。
既読無視と復縁できないはイコールにはならない。
返事がいらないような内容を送ってないか考える。
そもそもLINEは連絡手段なんだから既読無視とか未読無視とか気にしてない人のほうが多いと考える。
既読無視をされたら最悪どうなるのか? を考える。

元彼の周囲にいい感じの女子が現れたら最悪どうなるのか?
を考える。
つきあっちゃうかも。
つきあったら最悪どうなる?
結婚する? 結婚させないためにはどうすればいい?
こうしましょう。
元彼に彼女ができるというのはただの出来事であり、「復縁できない」とはイコールにはなりません。
あるいは、こうしましょう。

「復縁したくなる人間」の条件
復縁したいなら、まずは相手の大親友になること!「疲れた時に会いたい人」 相手にとってのその位置に立つことができれば、復縁は目前。 どんな風に接していけばそう思ってもらえるのかを、実際に試し成功したノウハウとともに徹底解説! ...

あなたは今、元カノです。

「「「彼氏の元カノ」」」ってとっても怖くありませんでした? 怖いですよね。あなたは今その「「「彼氏の元カノ」」」ですから、自信を持ちましょう。
あなたも余計なことを考えず、復縁に必要なことだけを選択し、必ず元彼元カノにもう一度恋してもらえるように突き進んでいきましょう!
よい復縁を!