実践した8割が復縁成就!アドラー心理学を応用した独自の復縁ノウハウ

復縁,心理学,元カノ,元カレ,男性,男性心理

復縁したいけど立ち止まって前に進まないというメッセージを、よくいただきます。
筆者自身にも経験があります。
めちゃくちゃにあります。数えきれないくらいあります。

・何もしてないのは自分なのに、何もできなくて苦しくて。
・何かアクションを起こしたいのに何もできない。
・元カレのSNS見っぱなし。
・布団の中で寝っぱなし。
・絶対走りに行ったほうがいいし絶対ジムに申し込みしてムリヤリにでも外に出るようにしたほうがいいのに。
・どうせ私なんて選ばれない…という気持ちが無気力感を連れてくる、などなど。

これって結局どういう仕組みで起こっているのかというと、
今の私でいたい、不幸なまでいたい。幸せになる勇気がないから現状維持でいる。
という心理なのだと、心理学者のアドラーは言っています。

今回の復縁ノウハウにおける要、心理学者のアドラーさんとは何者?

アルフレッド・アドラー(Alfred Adler、ドイツ語発音: [alfreːt aːdlɐ](アルフレート・アードラー)、1870年2月7日 – 1937年5月28日)は、オーストリア出身の精神科医、心理学者、社会理論家。ジークムント・フロイトおよびカール・グスタフ・ユングと並んで現代のパーソナリティ理論や心理療法を確立した1人。
アルフレッド・アドラー

筆者はとにかくフラれることの多い人生だったんです。
でも常に相手を探していたし、相手の言いなりになるのが好きだった(主体性がなかった)ので、新しい彼氏ができるのは早かったんです。
でも、毎回フラれる。
毎回フラれすぎて、自分を欠陥人間だと思っていました。

アドラーと筆者の出会い

「私は欠陥人間、人として欠陥がある、人間としてダメなの…(陶酔)」みたいな日々を送りながら、29歳になりました。
もう後がない、来年30なのに…!とだんだん襲ってくる焦り。
そして、「自分のせいでフラれるなら、自分の悪いところを治せばいいのでは?」という思考回路に至ったんです。
性格を治したくて色々と調べていると出てくるわ出てくるわ心理学の本の紹介が!
そのころ出会ったひとりが、アドラーさんでした。

アドラー心理学と復縁の関係性とは?

復縁したいけど立ち止まって前に進めないとき、人間はどういう心理状況でいるのでしょうか。
それさえわかれば復縁のために動き出すことは簡単だと私は考えています。
実際、仕組みがわかれば、私の場合は行動までは一直線でした。

アドラーさんは下記のように言っています。

中には、自分も家族も困っているのに、ライフスタイルを変えない人がいます。
アドラーによれば、それは本人が 「変わらない」 と固く決心したから、なのだそうです。
ライフスタイルの変更には、未知の不安や不満がつきまといます。
けっきょく 「今の私」 でいる方が楽、つまり幸せになる勇気がない から、なのだそうです。

「 嫌われる勇気 」 人生が変わるアドラー心理学

復縁したいのに、復縁のための気持ちの準備がまだできていない、っていうことですよね。
変えるためにはどうしたらいいかというと、「幸せになりたいという」方向へ、ライフスタイルの舵を切りなおさなければいけません。
これは復縁ゼミでもたびたびお伝えしている、「価値観のアップデート」に当てはまると思います。

あわせて読みたい
復縁,復縁したい,元彼,元カノ,喧嘩,ノウハウ,冷却期間,連絡,別れ,自分磨き,期間,ライン,LINE,友達
復縁したい元彼に嫌われたかどうかは、こう考えればわかる!復縁したい、でも元彼の一挙手一投足に対して「嫌われたかもしれない」と思ってしまう。 こういう人は多いですが、こう考えていると、大概復縁が叶いません。 元彼に嫌われたかもと感じてしまう理由とは? どう克服して、復縁をつつがなく行えばいいのかの記事を紹介。 ...

「復縁したい、幸せになりたい、幸せになっても大丈夫なんだ」というライフスタイルを選んでいく

あなたが選んだライフスタイルのままでいて幸せで在れればいいのですが、そうでなければ変更していかなければいけない。
これがアドラーの教えです。

そのためには何が必要かというと、自分では考えつかないような思考回路、価値観に触れることがもっとも大切だと説かれています。

目的論によれば、自分の未熟さは、すべて自分に原因があります。
その未熟な思考回路を使いまわしても、新たな 「意味づけ」 を見いだすことはできません。
だから、思考回路そのもの、つまり考え方や価値観を、改善しなければいけません。

「 嫌われる勇気 」 人生が変わるアドラー心理学

元カレと別れた過去は関係ない!あなたが今どうしたいのかが大切

アドラーは、今後の人生をどう生きるかについて、過去は関係ないと述べています。
自分の人生を決めるのは、 「今、ここに生きる自分」 しかいないと。
だから、今、この瞬間に、 「自分は絶対に変わってみせる」 と、強い決意を持つことです。
もし、そうしなければ、昨日までの自分を、そのまま続けることになるでしょう。

「 嫌われる勇気 」 人生が変わるアドラー心理学

そして、過去のあなたの過ちや元カレとの日々はこれからの未来に何も作用しません。
大切なのはあなたが今後どうしたいのかということ。
今後あなたがどうなりたくて、どんなふうに生きていきたいのかということ。
絶対に元カレと復縁したいのなら、復縁に向けて動き始めるべきです。

じゃあ、どうすればいい?

今はまだ冷却期間中なら自分磨きを続ければいいと思います。
その間に価値観をアップデートしてくれるものに触れ続ければいいんです。
旅や読書や新しい他者との出会い、新しい趣味探しなどがそれにあたると思います。
そして冷却期間が終わっても、そのことを続けていれば必ず道は拓けていきます。
何かすれば何か起こります。
何かが起きればあなたは変わっていきます。

努力が実を結ばなくても、あなたは成長できます。

それに、別れる前より成長した元恋人を見て、心が動かない相手がいるでしょうか?
私は、絶対いないと思うんですよね。
私自身は、「変わった、見直した、すごいじゃん!」と元カレ元カノに思ってもらえれば、十中八九復縁は叶うと思っています。
だからまず元カレ元カノに変わった、と思ってもらえることが先決だと思うんです。

そのためにはやっぱり行動あるのみ! ……って話がループしていますが、そういうことなんですよね。

注意!アドラー心理学で教えている事を全部実践すれば復縁できるわけではない

アドラーさんの考えはあくまで生き方への心理学です。
復縁に全部役立つものではないし、役に立てても失敗する部分もあると思います。

・自分にとっての大切な考え方
・その基にできそうな価値観

そういうものをあらゆるジャンルから、どんどん持ってきて復縁に役立てるのはとてもいいことだと思っています。
実際、復縁ゼミの復縁ノウハウはそうやって確立しました。

復縁ゼミの復縁ノウハウへの考え方

復縁というのは人生そのものです。

復縁したあとも、続いていくものです。
復縁できた状況を永遠に続けなきゃいけない。
それってムリしてできることじゃない、と実際に復縁したあとにひしひし感じました。
それならもう、ライフスタイルそのものを変えて、
あなた自身の選択肢を選びなおして、
毎日魅力的になり続けること、習慣として復縁活動を続けていくのが一番楽だと思うんです。

復縁のために必要なのは復縁ノウハウだけではなく、考え方や価値観も必要になってくると思っています。

今回はアドラー心理学を使った復縁のためのノウハウを紹介しました。
あなたの復縁活動のお役に立てたらとってもうれしいです!

どうかあなたも、よい復縁を!

あわせて読みたい
復縁,期間,ライン,LINE,友達
復縁できない人の3人に1人がやっている悪癖とは?復縁したいならどうすればいいのか、今自分が行っている復縁活動は正しいのか? と迷っている人への記事です。 ...
あわせて読みたい
復縁,復縁したい,元彼,元カノ,喧嘩,ノウハウ,冷却期間,連絡,別れ,自分磨き,期間,ライン,LINE,友達
復縁活動を今よりもっと楽にするコツとは?復縁の可能性は少しの変化でぐっとあがりますし、考え方を少し変えるだけで復縁活動や自分磨きもずいぶん楽になるんです。復縁を絶対叶えたい人に読んでほしい記事です。...
あわせて読みたい
復縁,復縁したい,元彼,元カノ,喧嘩,ノウハウ,冷却期間,連絡,別れ,自分磨き,期間,ライン,LINE,友達
失敗の数だけ復縁に近づく!迷ったら今すぐに行動しよう!復縁したいならたくさん失敗をしてください。考えて行動して、そして失敗を重ねてください。失敗は怖いものではなく、あなたの復縁の可能性をグイグイ高めてくれるものです。 何もできずに立ち止まってしまいがちなあなたへの復縁ノウハウです。...
いかがでしたか?

復縁ゼミのノウハウは、他と一味違います。
ライターが実際に実践し、復縁に成功したもののみをピックアップ&アドバイス!
あなたにピッタリ合う方法を選んで、Let's復縁!
役に立ったと思ったら、シェア/拡散お願いします!